So-net無料ブログ作成

「レ・ミゼラブル」仙台公演 [徒然な日常]

昨日、行ってきました。

もちろん、研修が終わってから高速をかっ飛ばして。

最高速度が140km/hだったかな(苦笑)。

(あ、一応、就職しました。 パートだけど…・苦笑)

仕事を決めてからこの演目に行くか止めるか相当悩んでいたのです。

しかも、研修休んで行くつもりもしてたんですけど、やっぱり仕事は仕事、初めての業種で
覚える事も沢山あるという事で、研修が終わってからぶっちぎりで行ってきました。

キャスティングは次の通り。

ジャン・バルジャン:山口祐一郎
ジャベール:今拓哉
エポニーヌ:知念里奈
ファンテーヌ:シルビア・グラブ
コゼット:神田沙也加
マリウス:山崎育三郎
テナルディエ:三谷六九
マダム・テナルディエ:森公美子
アンジョルラス:松原剛志

残念なのは2Fの最後方のど真ん中で、ステージが全て見渡せる席だったのですが、
自分の視力の限界があり、表情などまで細かくは見れなかったというところでしょうか。

遅刻覚悟で行った割には、30分以内の遅れで助かったと思いました。

丁度、ファンテーヌの独唱のところだったし。

演出がまた様変わりしていたようで、今回のレミゼも素晴らしかったです。

祐一郎さんの歌声には痺れっぱなし。

で、今回も今ジャベールがますますパワーアップしていて、すっごく魅せてくれました♪

年齢が役どころに近く(?)なってきた所為か、すんごくしっくり来ると言うか、
熟してきたと言うか、とにかく、「star」も自殺する前の独唱部も、また涙が
出そうになりましたもん。

他に楽しかったのは、マダムティナルディエ役の森久美さんが、仙台弁丸出しで
台詞を言ってたところとか…(笑)。

すんごく役にハマっていたと言うか、役の魅力として十二分に発揮していたと言うか、
場内くすくす笑いがあちこちで起こってました。

残念だと思ったのは、知念エポニーヌがうるさかったのと、ガブロッシュが今ひとつだったくらいですか。

もう、最初から見られなかったのはもちろん残念ですけど、観に行って良かったですよ、本当に。

しばらく観劇、コンサート、その他イロイロ、行けないとは思いますが、そんな中で久しぶりに感動を頂いたステージでした。

帰りの山道は辛かったけどね(真っ暗で)。

今年、秋口に東京での公演があるので、行けたらいいなぁ。
nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

ゆっぴー

秋口に東京で公演か・・・
行きたいなまた東京!

by ゆっぴー (2009-04-25 00:41) 

うみっち

>ゆっぴー 毎度!

面白いですよ♪ 東京公演も行きたいんですけど
どうなりますか…(^▽^;)
by うみっち (2009-04-28 18:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。