So-net無料ブログ作成

タンポポじゃなく [R8]

RIMG0090.jpg

小さい野の花。
そう、タンポポじゃない。
nice!(0)  コメント(0) 

偶然の?出会い [R8]

RIMG0091.jpg

写真は弁天沼に行った時のもの。
道ばたの草花を撮ったんですが、PCに入れてからアップで見てみると
小さな虫が写ってました。

まるで狙って撮ったように…(苦笑)。

ファインダーを覗いた時には見えなかったものが写ったりするんですねぇ。
nice!(0)  コメント(2) 

朽ち木 [R8]

RIMG0089.jpg

桜の季節が待ち遠しくなります。
その前に雪に埋もれる…。
nice!(0)  コメント(0) 

憩い [R8]

RIMG0084.jpg

弁天沼です。

RIMG0087.jpg

水が抜けると、土が顔を出すんですけど、出したところから新しい芽吹きがあって
秋なのに若々しい鮮やかな緑が見ることが出来ます。

何か不思議。
nice!(0)  コメント(0) 

地元散策 [R8]

RIMG0086.jpg

いつも世話になっている fit です。
最近はあまり遠出してあげてないので拗ねているかもしれませんね(苦笑)。

RIMG0085.jpg

こちらは地元の「弁天沼」というところ。
人口のダムなのですが、冬になると水がなくなって、底が見えてくるのです。
周りの山々も紅葉が始まっていて、もう、そんな季節なんだ、と改めて時の流れを
知らされました。
nice!(1)  コメント(2) 

ナナカマド [R8]

RIMG0082.jpg

身近なものを写真に撮っていると、季節を思い出したりするもんですね。
門の側のナナカマドもかなり色付いてきてました。

雪が降り出すとスズメがよくたむろってたりするんですよ。
nice!(1)  コメント(1) 

秋海棠(シュウカイドウ) [R8]

RIMG0063.jpg

庭の同じところに春になると”ヒマラヤゆきのした”が咲きます。
全然似てないのに同じ場所にあると言うだけで「春と秋と2度咲くのだな〜」などと
すごく寝ぼけたことをつい最近まで思ってました。

実際には全然違う花なのですがね(苦笑)。

その昔大好きだった漫画家さんがいて、その人のある作品の登場人物は花の名前がついてました。
それでその名前はどんな花なんだろう?と純粋に興味を持っていたものです。

今では解明されましたがね。

さて、そろそろ写真ネタもつきそうです。
nice!(0)  コメント(2) 

紫式部 [R8]

RIMG0065.jpg

紫式部の小さい実もどんどん色付いてきました。
花の咲いているイメージよりも実のなっているイメージの方がしっくりときますよね。
nice!(0)  コメント(0) 

秋の花と言えば [R8]

RIMG0066.jpg

おいらの中では真っ先にこの「紫苑」が出てきます。
背が高く、薄紫の小花がたくさんついていて、生け花をやっていた時は大活躍して
くれた花です。


nice!(0)  コメント(0) 

微妙なピンぼけを期待して [R8]

RIMG0067.jpg

相変わらず庭の花を撮ってます(苦笑)。

以前、どっかで仕入れたピントボケを学習してみました。
ほら、ちょっとずらして焦点を合わせてから被写体に戻して撮るってヤツです。

RIMG0068.jpg

どちらがお好みですかねぇ?
nice!(2)  コメント(3) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。