So-net無料ブログ作成
検索選択

ソーセージと野菜のパスタ [レシピ]

RIMG0118.jpg

久々腕ふるいました。

ていうか、夕べ食べたボンゴレパスタに触発されたと言った方が早いかな(苦笑)。

材料(2人前)
 パスタ(1.6mm) 150g
 ソーセージ 6本
 玉ねぎ(小) 1/2個
 ズッキーニ(10cm) 2本
 茹でカリフラワー 50g
 にんにく(小) 4片
 一味唐辛子 少々
 塩こしょう 少々

作り方
 ソーセージは縦半分、玉ねぎは5mm幅でくし切りに、ズッキーニは1cm幅の輪切りにし、
 カリフラワーは一口大に分けて、にんにくはみじん切り。
 パスタを茹でます。
 ズッキーニはグリル(我が家は両面焼き)で8分くらい焼いておきます。
 フライパンオリーブオイルを入れてにんにくと唐辛子を炒めます。
 次に玉ねぎとソーセージを入れて、玉ねぎが少し透き通ってきたらカリフラワーを入れます。
 焼き上がったズッキーニを最後にフライパンに入れて、塩こしょうをします。
 パスタが茹で上がったらフライパンで軽く混ぜて完成。

今回は野菜がたくさん食べられるようにと思ってパスタを減量してます。
母にも具材の大きさがちょうど良かったようで喜ばれましたね。
何せ、具の大きさの好みがウチら正反対なもんで…(^▽^;)

多少、隠し味程度に和風のだしの素と醤油を使ってますが、にんにくがばーんと来て
思惑通りの仕上がりになりました。

そろそろズッキーニも終わりです。
nice!(0)  コメント(2) 

いつもの冷やし中華風そうめん [レシピ]

chuka001.jpg

久しぶりに写真付きでレシピupですね(苦笑)。
いつもよく作って食べる冷し中華(ただし麺はそうめん)です。

材料(2人前)
 そうめん 200g
 きゅうり 1本(千切り)
 青じそ 4枚(千切り)
 花茗荷 1個(千切り)
 卵 2個
 コーン 50g
 プチトマト 4つ(縦4つにスライス)

 麺つゆのもと 50cc
 水 100cc
 酢 30cc
 ごま油 適量

作り方
 切ったきゅうりと青じそと花茗荷を一緒に混ぜて水に浸しておく。
 卵をといてフライパンに流し込み、少し半熟加減を残した当りでコーンを加え
 火を止めて余熱で蒸らす。
 そうめんを茹で、茹で上がったら冷たい水でさらして皿に盛る。
 上に水につけておいた野菜を盛りつけ、中央に炒り卵状になった卵を載せ
 更にトマトを飾って完成。
 つゆは分量の麺つゆの素と水と酢とごま油を混ぜて盛りつけた皿にかけるだけ。

いつも食べる時に自家製の一味をふりかけていただきます。
今日はちょっと肌寒さを感じていたので、温かいラーメンでもと思っていたんですが
母が「そうめんがいい」とおっしゃるのでそうしてみたところ、久々に気温が上がってきて
そうめんにして良かったと、ちょっと母に感謝です。

ここんとこ胃の調子を崩しているおいらにとっては、まぁ、量が多過ぎたかもしれませんが…。


カメラ: RICHO R8
nice!(0)  コメント(3) 

トーストとトマトスープ [レシピ]

はい、本日の昼食はトーストとトマトスープです。
じゃがいもサラダもあったけど、これは母が作りおきしていたものなのでまた次の
機会にでも紹介しましょう。

トマトスープ
材料(2人前)
 トマト 中1個
 プチトマト 5個
 牛乳 100cc
 塩こしょう 少々
 オリーブ油 少々
 胡麻ドレッシング 大1
 麺つゆ 大1

作り方
 トマトを粗い角切りにしてミキサーに掛け、ざるで超して種と皮を取り除きます。
 残ったものに牛乳他、調味料を加えて味を整えて完成。
 冷やしていただけたらいいですね。

こちら本当は焼き野菜を載せたそうめんにぶっかけて食べようと思いついたもので
この分量だとしょっぱいかもしれません。
トマトの味にも寄るし、まぁ牛乳を多めにしてもいいでしょう。
ウチの母が牛乳嫌いなので何とか飲ませるためのレシピと言っても過言ではないかも
しれません。

次、トースト。

材料(2人前)
 8枚切りトースト 2枚
 ズッキーニ 小2本(斜めに薄くスライス)
 玉ねぎ 1/8個(薄くスライス)
 ピーマン 1個(輪切り)
 ベーコン 2枚(長かったのでトーストの幅に合わせてカット)
 マヨネーズ 少々
 わさび 少々

作り方
 マヨネーズとわさびをよく混ぜてトーストに塗ります。
 その上にスライスしたズッキーニ、玉ねぎ、ピーマン、ズッキーニ、ベーコンの順に
 載せ、トースターで6分焼いて完成。

今回は辛子もマスタードも無かったのでわさびを代用しましたが、辛みが以外に
野菜と合ってくれて良かったです。
丁度、ズッキーニの肥気が無くなったのか、小さい10cmくらいのしか穫れてなかったので
小2本と書きましたが、市販品だったら半本でも間に合うと思います。
お好みでベーコンの代わりにとろけるチーズを載せても良いと思いますよ。
カロリーを気にしないのであれば、野菜の上にチーズを載せ、ベーコンを一番上に載せると
いいかもしれませんね。
ベーコンをカリカリに近づけると香ばしさもアップして美味しいですから、一番上と
こだわってます。

その他、本日の昼食には今年の初物トウモロコシも上がりました。
もちろん、我が家の畑からの恵みですが、野菜の作り方を研究に研究した母の努力の賜物か
大きくて甘くて粒も揃っていてと本当に美味しいトウモロコシが出来ました。
茹でただけでなく、次はこのトウモロコシを使って美味しいものを作りたいと思います。

畑の恵みに感謝!

そして母に感謝!
nice!(0)  コメント(0) 

カポナータそうめん [レシピ]

姉に教えて貰ったカポナータをそうめんにぶっかけてみました。

材料(2人前)
 ズッキーニ 小1本(角切り)
 長茄子 1本(角切り)
 ピーマン 1個(角切り)
 玉ねぎ 1/4個(角切り)
 人参 1/4本(薄い半月切り)
 トマト 1個(角切り)
 にんにく 少々(みじん切り)
 生姜 少々(みじん切り)
 鶏肉 胸1/2枚(野菜の大きさに合わせて削ぎギリ)

 そうめん 150g
 塩こしょう 少々
 一味唐辛子 少々

作り方
 フライパンにオリーブ油をひいてにんにくを炒める。
 香りが出てきたら玉ねぎを入れて炒め、随時ズッキーニ、茄子、人参、ピーマンを入れて
 炒める。
 野菜を入れるたびに塩をひとつまみふる。
 鶏肉を投入。
 全体的に炒まってきたら生姜を入れ、トマトを入れて混ぜ、少し火を弱めてじっくり炒め煮する。
 そうめんを茹でる。
 茹で上がったら、水洗いしてざるで水を切っておく。
 フライパンの方に一味をふり入れて、隠し味にオイスターソースを小1入れ、全体を混ぜる。
 お皿にそうめんを盛りつけ、出来上がったカポナータを掛けて出来上がり。


一味を入れすぎたのか、すげー辛かったですが美味しかったですよ。
たくさんの野菜が食べやすくなるのでいいですね。
そんなにめんどくさくない上に、余ったら冷やして食べても美味しいですよ。

お試しあれ。
nice!(0)  コメント(0) 

「偽アラビアータ風そうめん」 [レシピ]

本日の昼食はそうめん。
畑野菜の茄子やトマトやズッキーニをどうやって食べようかと思案した結果、冷製パスタ風に
仕上げてみようかと思いまして、茄子やトマトを使うアラビアータを改良してみました。
本当だったらペンネだし、冷製ではないのだけれど、いいじゃないっっすか!(笑)
そういうことで「偽」とついてる次第です。

材料(2人前)
 そうめん 150g
 茄子(半月切り) 小3個
 ズッキーニ(半月切り) 1/2本
 インゲン(3cm幅に揃える) 少々
 玉ねぎ(3mm幅でスライスして横半分にする) 1/4個
 トマト(皮をむいてさいの目切り) 3/5個
 豚ひき肉 50g

 水 200cc
 固形コンソメ 1/2個
 塩こしょう 適量
 一味 適量
 酢 大量(大3くらい?)

作り方
 フライパンオリーブオイルを惹いて野菜を炒める。
 (ズッキーニ・茄子・玉ねぎ・インゲン)
 野菜を入れる毎に塩を一振りする。
 適度に炒まったところへ水200ccを入れて煮立ったらトマトを入れる。
 塩こしょうをして、コンソメ(キューブ)半分を入れる。
 ひき肉を投入。
 しばらく煮込んで、全体に味のまとまりが出てきたら一味を大量に振り入れる。
 最後に酢をたくさん入れて少し煮て、味を整えて火を止める
 湯がいたそうめんに盛りつけて完成。

盛りつけたあと、冷蔵庫で冷やすともっと良いのだろうけど、今回は麺だけ冷たくして
熱々の具を盛りつけたので食べた時に微妙なぬるさ加減がありましたが、酢が入っているので
おいらはあまり気にならなかったっす。
母は「味が足りない…」と言って麺つゆを足してたようですが(^▽^;)。

食べる時に全体を混ぜてください。
一味のピリ辛と酢のさっぱりぽんがいい感じでしたよ♪

改良するとしたら、トマトケチャップを入れてもっとパスタソースに近づけるとか、大葉の千切りを
載せるとか、しても良いかもしれませんね。

でなかったら、味噌と砂糖を入れて中華風にするとか…。

考えたら切りないか…。

そういえば、このひき肉って餃子を作ろうとしてたはずなのに、未だに餃子を食ってない
なぁ…。

今夜はひき肉買ってきて餃子作りますか!(笑)
nice!(0)  コメント(2) 

本日の昼食 [レシピ]

たまには忘れないうちに昼食の記録を載せておきましょう。

本日のメニューはトーストとサラダとスープとフルーツ

トーストはバターを塗って玉ねぎスライスと大振りのソーセージとカッテージチーズを載せて
小松菜を小さくちぎったものを少々散らして、トースターで焼きを入れます。

サラダは大きめにざく切りしたレタスと蒸らしたもやしで、ドレッシングはお好みでマヨネーズと
胡麻ドレを準備したけど、母もおいらも何もかけずに食べてましたね。

スープは400ccの水に昆布茶を入れ、沸騰したところに玉ねぎの粗みじん切りとしめじとキクラゲと
小松菜みじん切りを入れ、胡椒で味を整え、最後にごま油を香り漬けに少したらしてみました。
お椀に盛ってからあおさを適量入れるとちょうど良い塩加減になります。

フルーツはせがんで買ってもらった苺。
縦4つに切っただけ。
これまた何もかけずにそのままで食べました。

一応、塩分控えめとかカロリー控えめとか気をつけているつもりですが、最終的には
以外とカロリー高めになってますかねぇ?

そして、写真を忘れているのです。
デジカメ持ってない(携帯のカメラも壊れたままな)ので、いつものように my LOMO で撮っても
いいはずなんですけど、最近はめんどくさがりやさんというか、食べ終わってからハタと気づく?
そんな忘れん坊さんなので写真の記録は滅多に見られません。

あぁ、デジカメ欲しいです(苦笑)。
nice!(0)  コメント(2) 

おろしうどん [レシピ]

本日の昼食は「おろしうどん」。
いつものように食べ終わってから写真を撮るのを思い出しました(汗)。

材料はこちら(2人前)。
 讃岐うどん(乾麺) 200g
 鯖の水煮 1缶
 大根おろし 大きめの6分の1本
 生姜 適量(みじん切り)
 ネギ 適量(2,3cmに切っておく)
 水 500cc
 麺つゆ 適量(お玉1杯弱)
 水溶き片栗粉 少々

作り方。
 ・うどんは時間通り茹でておく。
 ・鍋に水500ccをいれ火にかけ、麺つゆを入れる。
 ・煮立ってきたら大根おろしと鯖の水煮を入れる。
 ・みじん切りの生姜とネギを入れて、最後に水溶き片栗粉を入れる。
 ・茹だった麺に汁をかけて出来上がり。

水溶き片栗粉はほんの少しにしてあまりトロトロにならないよう気をつけると
いいと思います。
寒い季節に体があったまっていいですよ〜♪


nice!(0)  コメント(0) 

炸麻花(ザマホワ) [レシピ]

先日、母が朝からかりんとうを作ってました。
正しくは我が家のお菓子作りのバイブル本に載っていた「炸麻花(ザマホワ)」という
中国のお菓子なんですが、アレンジを加えてかりんとうになりました。

作り方は至って簡単!
まずは材料から。

(A)粉 200g
   砂糖 大さじ1
   玉子 1個

(B)粉 100g
   砂糖 大さじ1
   油 大さじ1
   水 1/4カップ

(A)又は(B)どちらかで作って下さい。
固めがいい人は(B)かな。

作り方は次の通り。
 粉の中に砂糖を入れ、溶き玉子(Bの場合は油と水)を加えて練る。
 のし板の上に片栗粉を振って、3mm位の厚さに伸します。
 今回我が家で作ったのは横6cm縦3cmの板状にカットして、真ん中に切れ込みを入れ
 切れ込みの中からくるっとねじったものにしてます。
 煮物のこんにゃくと同じですね。
 後は油で揚げて、温かいうちに砂糖をまぶして完成。

今回のは黒糖をゆるく煮溶かして揚げたてにかけた後、白ごまをふってます。

ちょっとしんなりしてますが、ふかふかして美味しいですよ♪
次はまた違った(ネットで見つけた)作り方だと、重曹を使ったり、3度揚げていたりと
だいぶ固そうになりますね。
今度はそちらの作り方でやってみようと思ってます。


nice!(0)  コメント(2) 

みどりのおやまのふんわりむしパン [レシピ]

昨日、どうしても食べたかった蒸しパンを作りました。
アニメの中に出てくる蒸しパンで、作り方も紹介されてます。
我が家の出来上がりはこんな感じ。

材料は次の通り。
 ほうれん草 1/2わ(約100g)
 サツマイモ 小1/2本(約100g)
 たまご 2個
 牛乳  1/3カップ
 ホットケーキミックス 200g

作り方は簡単!
 *ほうれん草は茹でてみじん切りにする。
 *サツマイモは1cm角に切って水にさらしておく。
 *ボールで玉子を混ぜ、牛乳、ホットケーキミックスを入れてよく混ぜる。
 *前記のボールにみじん切りのホウレンソウと水切りをしたサツマイモ(半分)を入れて混ぜる。
 *カップに入れて、残りのサツマイモを載せて強火で12分蒸す。

これで完成。

今回はサツマイモを水にさらさなかったので、中に入れたサツマイモがやや固めに
出来上がりましたが、ま、顎が鍛えられると思っていただければ全然OKかと思います(^▽^;)。

リンゴを追加しても美味しいかと思いますよ♪
どうぞ、お試しあれ。


nice!(0)  コメント(0) 

肉じゃがの作り方 [レシピ]

普通の作り方でなく、面白い作り方をしていたなーと、記憶に残っている作り方で
肉じゃがを作ってみたのです。

まずはフライパンに醤油、砂糖、酒を入れて火にかける。
そこに豚肉(テレビでは牛肉だったはずだが我が家の冷蔵庫には豚しかなかったので)と
タマネギを投入し、味を馴染ませる。
そして生のジャガイモ(今回は小芋を半分に切った)とニンジン(母が湯がいてあったの
があった)を投入し、ジャガイモの半分くらいまで水を入れ、弱火で小1時間煮る。
火が通ったところでインゲンを投入し、再度加熱してインゲンに火が通れば
出来上がり。

というものなのだが、どうも違うような…。

テレビでは確か「ケンタロウ」が「肉じゃが」を作っていたはずなんです。

最初は「今日の料理」だと思って、ネットで確認のため探してみたら
確かに今週、ケンタロウは出ていたが、肉じゃがは作っていない。
ではどこで、どの番組で作っていたのか? と、探してみたら、ありましたよ!
テレ朝系で!

でも、番組タイトルは覚えがないんです。

でもでも、作り方は多少違ってましたが、見たとおぼしき手順と材料です。
それで作り方を確認してみたら、所々違ってましたね(^▽^;)。
ま、出来上がりが美味しければえにしんぐおーけーですよ。

ちなみに本家本元の作り方はこちら。
http://www.tv-asahi.co.jp/torino2006/kentarou/page1.html

今晩のおかずにいかがですか?


nice!(0)  コメント(2) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。