So-net無料ブログ作成
検索選択
海外ドラマ ブログトップ

土曜日は3本 [海外ドラマ]

wowowと総合で3本。
時間帯もかぶっているのがあるので、どちらかがビデオ録画となる訳ですが、ここのところ
ちょっと横着してるかもしれません。

4月に入って、土曜日の夜のお楽しみは「太王四神記」。
それだけでなく、CSI:NY3もあれば、CSI:7の新シリーズも始まって、7に至っては
最初からとんでもなく面白げな展開になっています。
1話ではいつものように事件があり、捜査が進む一方で、終わり近くにキャサリンのレイプ?事件が
展開し、次の週はどうなってんの?という思わせぶりな展開に引っかかってしまった割には
次の週は録画しただけでまだ見ていないというていたらく…。
更に今日からは「Re:genesisシーズン3に「ミディアム」シーズン3が始まるのに
何だかもうてんてこ舞いになりそうです。
楽しみ4分の3、残りは見続ける自信の無さとないまぜになってますから…。

でもきっとちゃんと消化していくことでしょう。

そうだ、映画、妖精の出てくる映画が始まるようですね。
タイトルは忘れたけど、面白そうなので絶対見に行こうと思います。
nice!(0)  コメント(2) 

「太王四神記」 [海外ドラマ]

やっと総合テレビにお目見えです。
ペ・ヨンジュン主演の韓国ドラマです。
四神は東西南北それぞれを統べる神で、その神の力を宿す神器を探しつつ
真の「チュシン」の王を目指そうとする男の物語ですか。

第1話から引き込まれました。
ストーリーに。
これからの展開に期待に胸を膨らませてます。


nice!(0)  コメント(0) 

春だし海外ドラマとか [海外ドラマ]

ここは一つ最近お気に入りドラマの紹介なぞしてみましょうか。



以上に揚げたのはほんのひと例で、この4月から新たなシーズンが放送されるものもあります。
まぁ、終わってしまった朝ドラとか、結構気に入ってしまったアニメとかも入ってますが
今のところこんなところがはまっているドラマです。

我が家のドラマを見る環境というと、NHKさんとwowowさんと Super Drama TV っていうところでしょうか。
結構これで足りるもんです。
ペ・ヨンジュン主演の「太王四神記」も、見たいとは思っていたものの○○hiでしたからねぇ。
今月から総合で始まるので今から楽しみなんです。

他にもSuper Drama TVでは「スーパーナチュラル2」も始まりますから…っていっても
DVD揃っているか…。
でも、あと「アグリーベティ」もまた最初から見れるから嬉しいし。

まぁ、今までもほぼこの3局で事足りていたんですけど、どうしても見たいドラマというのは
ありまして、地デジ対応に移行するにあたってケーブルやめてスカパーに、と考えております。
FOXとかCBSとかも見たいですしね。

ドラマに限らず、見たいテレビが増えるのもこの季節ですね。
あまり期待してないけど民放のドラマ、これからチェックしてみます。
nice!(1)  コメント(1) 

「HEROES」 [海外ドラマ]

昨夜、志村動物園を見てネットをしてCSI:6を見てコールドケースを見てました。
今日はドラマ「heroes」の先行放送があって、それは19時から番宣も含めて3時間だったのですが、
9時までは1階にいる事にしているので録画しておいて、コールドケースが終わってから全部見ました。

かなり楽しいっていうか、ワクワクしたっていうか、最初から何かに追われてて、自分の信じられない
力にどう向き合えばいいのか悩んでいて先が楽しみになりまして…。
2カ国語放送だったので、日本人同士の喋るシーンで、ヒロの友人役(見た目日本人ポイ)の日本語が
アメリカなまりというか、韓国人か中国人ぽかったというか、片言で変だったです。
しかも、ヒロの台詞まで吹き替えされていたのに笑った(笑)。
ストーリーとしては未来にやってくる災害(天災なのか地球外からの攻撃なのかはまだ謎)に
立ち向かって行くのだろうと思うのですが、これからの展開が面白そうです。

続きをすぐにでもみたいと思ったんですが、次の放送は10月16日で、1話2話3話連続ということで
かなり待たされるようで、スッゲー待ち遠しくって待ちきれないのでした。


nice!(1)  コメント(4) 

fastlane [海外ドラマ]

昨日からスーパードラマTVで始まりました。
刑事ものですね。

何となくヘタレな感のあるLAPD(ロサンジェルス市警)のヴァンは捜査中に相棒の
アンドレを射殺されます。
そこからドラマは始まるのですが、捜査の失敗から、アンドレの弟ディークも
加わって潜入捜査官として活躍が始まります。

「押収品の高級車を駆って、凶悪な犯罪者と激烈なカーチェイスを繰り広げる!」

そんなうたい文句があるんですけど、あまりカーチェイスが意味ないような
気もしましたね。
派手なアクションがあればいい、みたいな感覚。

どこか優しすぎるヴァンにクールに対応するディークの2人組の今後の活躍が
期待出来るドラマです。

タイトルは高速車線と無節操な行動をかけているのかな?


nice!(0)  コメント(0) 

今 はまっているドラマ [海外ドラマ]

海外ドラマ好きです。
ケーブルテレビを導入しているので以外といろんなドラマが見れて楽しいのですが
今、はまっているドラマはどれもwowowですね。

最初にくるのが何と言っても「CSI:」。
科学捜査班の科学的根拠から犯人をあぶり出し捕まえるというもので、今はベガス編と
マイアミ編とNY編の3つがそれぞれ何シーズンか迎えています。
本当に小さな、例えば1匹の蚊から情報を貰い犯人逮捕に結びつけていく過程が
面白さの一因なんでしょうね。

その次に「medium」。
これは実在する霊能者が事件解決に携わるという、的を得ない表現で言えば
心霊ものですが、昨今のバラエティなどで殺人犯や行方不明者を探すために「超能力者」
の協力を得て捜索をする番組などがあるように、主人公のアリソン・デュボアもまた
そんな超能力者の一人なのでしょう。
ただ今 season2を放映中です。

それ以外のwowowでのドラマでは「criminal minds」や「cold case」などですか。

wowow以外にだって面白いドラマをやってます。

一番最初に見た海外ドラマは?と聞かれると、覚えていないもので、古そうなところから
考えてみると「刑事コロンボ」ですね。
確かNHKでの放送が最初だったと思います。

NHKにはかなりお世話になりましたね。
推理ものでは「刑事コロンボ」から「ポアロ」や「ホームズ」や「ジェシカおばさんの
事件簿」とかで、それ以外ではファミリーコメディの「アルフ」や「サブリナ」や
「フルハウス」や…あとはすぐには思い出せないなぁ(苦笑)。
更にBSが見れるようになると「ER」や「without a trace」や「チャングムの誓い」に
「デスパレートな妻たち」(あまり見てなかったけど)に「doctor who」に「チャームド」。
懐かしいところで「大草原の小さな家」もあったし。

他にもスタートレックのジェネレーションやヴォイジャーにエンタープライズ、
それから奥様は魔女、アイラブルーシー、ルーシーショー、ファミリータイズ、
スピンシティー、トゥルーコーリングにロボコップだって見ましたね。
こちらブルームーン探偵社も探偵レミントン・スティールも面白かった。

海外でも「the nanny」や「the golden girls」何かも旅行で滞在中にちょっとしか
見てないのですが、面白さでは負けません!(笑)

また、韓国ドラマにもはまりましたからねぇ。
冬ソナ、天国への階段、キム・サムスンなど。

基本的にコメディが好きと言ってる割に、最近では「regenesis」とか「super natural」
何かも見てますから、結局は何でも見るというか、面白ければ何でもいいって
ところですかね。
(その割に世間で人気のドラマにはあまり触手が動かないのも事実ですが)

懐かしいドラマに再開するのもまた楽しいですが、新しいドラマでも貪欲に見たいと
思ってます。

とりあえず、今秋のお楽しみは「Dr.House」と「heroes」と「fastlane」ですね♪

皆様の琴線に触れたドラマはありましたか?


nice!(1)  コメント(2) 
海外ドラマ ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。